FC2ブログ
熊本眼科スタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26回 九州視機能研究会

先日の6月21日に、福岡市の福岡市民会館において視能訓練士の九州ブロック勉強会である「九州視機能研究会」が開催されました

内容として、一般演題で「斜視・弱視」、「コンタクトレンズ」、「スポーツビジョン」、「ロービジョン」、「白内障」、「緑内障」など多岐にわたり、様々な検査や症例などの発表がありました

熊本眼科からは「緑内障」に関する内容で、「早期の緑内障の方の眼に、どれだけOCTが有効か」ということを発表してきました最新機器であるOCTについて発表してきました。このOCTは緑内障や網膜の病気の方へ非常に有効な検査で、短時間で患者さんへの負担もほとんどなく、精密に検査することができます

写真で載せているのが「OCT」です
OCT1-1改


特に熊本眼科にあるこのOCTは、眼の奥だけではなく、角膜(黒目部分)の状態もしっかり精査することが可能で、機種としても最新機器を準備しています

もし、眼のことで不安や気になることがありましたら一度来院していただき、何でもご相談下さいCIMG0480.jpg






スポンサーサイト

theme : 医療
genre : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
熊本眼科スタッフブログ サイトマップ お問い合わせ・資料請求
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。